プロが教える金利・審査・借り換えガイド

MENU

住宅ローン
  • HOME »
  • 住宅ローン »
  • 住宅ローン比較

住宅ローン比較

住宅ローンは銀行の信頼性で決めるものではない

住宅ローンを物件選びをすると不動産会社に提案されることがあります。 このときに 「ネット銀行の住宅ローンってどうなんですか?」 と聞くと、大抵は 「やはり、信頼できるメガバンクで借りるべきものですよ。30年という長い間お …

不動産会社から提案された住宅ローンで決めてはいけない理由

普通の方は住宅ローンを決める前に、購入する住まいを決めることになります。 分譲マンションであれ、建売住宅であれ、注文住宅であれ、住まいを決めるためには住宅を販売している不動産会社と物件の売買契約をすることになります。 こ …

民間銀行の住宅ローンとフラット35の違いを比較

住宅ローンを比較検討するときに、民間銀行の住宅ローンとフラット35というものがあることを知ると思います。CMなどでご存知の方もいるかもしれませんが、フラット35と民間銀行の住宅ローンの本当に違いについて知っている方は少な …

ネット銀行とメガバンクの違いを比較

住宅ローンを比較する上で、大きな違いが出てくるのは銀行の種類による違いです。不動産会社からすすめられるのはメガバンクや地方銀行がほとんどですが、インターネット上で低金利とされているのはネット銀行なのです。 ほとんどの方は …

住宅ローンフラット35比較

住宅ローンフラット35比較のポイント フラット35は金利はどの銀行でも同じ最低水準金利 フラット35というのは住宅金融支援機構という独立行政法人が提供している住宅ローンです。 銀行は販売窓口としてフラット35を取り扱って …

住宅ローン当初5年固定金利比較

住宅ローン当初5年固定金利比較のポイント 当初固定金利のメリットとデメリットを把握する メリット 借入から一定期間金利が低金利で固定される 当初期間中に金利上昇があっても、金利は変動しない 全期間固定金利よりも金利は低い …

住宅ローン当初10年固定金利比較

住宅ローン当初10年固定金利比較のポイント 当初固定金利のメリットとデメリットを把握する メリット 借入から一定期間金利が低金利で固定される 当初期間中に金利上昇があっても、金利は変動しない 全期間固定金利よりも金利は低 …

住宅ローン当初固定金利比較

住宅ローン当初固定金利比較のポイント 当初固定金利のメリットとデメリットを把握する メリット 借入から一定期間金利が低金利で固定される 当初期間中に金利上昇があっても、金利は変動しない 全期間固定金利よりも金利は低い デ …

住宅ローン全期間固定金利比較

住宅ローン全期間固定金利比較のポイント 全期間固定金利はフラット35が基本 全期間固定金利で比較する場合には、住宅金融支援機構のフラット35が重要な候補になってきます。 フラット35メリット 国の機関だから金利が低金利で …

住宅ローン変動金利比較

住宅ローン変動金利比較のポイント 変動金利は金利が低い方が良い 変動金利で比較する場合には、単純に変動金利が低金利の住宅ローンがおすすめです。金利上昇時の金利の上がり方などはほぼ同じなのではじめの変動金利が低ければ、それ …

« 1 3 4 5 »

最新!住宅ローン人気ランキング

今月の金利動向/物件価格


2017年11月最新情報

今月の変動金利平均

0.638%

(前月対比:+ 0.001%

(前年同月対比:- 0.025%

※主要銀行の平均値。当社調査

今月の当初10年固定金利平均

1.079%

(前月対比:+ 0.008%

(前年同月対比:+ 0.142%

※主要銀行の平均値。当社調査

今月のフラット35金利

1.170%

(前月対比:+ 0.010%

(前年同月対比:+ 0.140%

住宅ローン金利推移詳細


最新マンション価格平均

3,238万円

(前月対比:+ 2.41%

(前年同月対比:+ 7.64%

最新戸建て価格平均

3,281万円

(前月対比:- 5.91%

(前年同月対比:- 2.93%

物件価格推移詳細

住宅ローン金利比較


主要銀行の最新金利での住宅ローン金利比較です。

住宅ローン金利比較


住宅ローン金利推移・今後の金利予想・業界レポート

他の人はいくら借りている?住宅ローンの平均値

住宅ローン控除・住宅ローン減税・住宅ローン関連税制/最新

カテゴリー

住宅ローン比較のコツ

住宅ローン物件購入予算の決め方

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 住宅ローン比較コンシェル All Rights Reserved.