プロが教える金利・審査・借り換えガイド

MENU

住宅ローン
  • HOME »
  • 住宅ローン »
  • 影響

タグ : 影響

フラット35のみを取り扱う住宅ローン専門会社(モーゲージバンク)10社まとめ。銀行との違いは?

「フラット35を比較するならどこが良いの?」 「フラット35だけを扱う会社ってどこがあるの?」 「モーゲージバンクと銀行は何が違うの?」 銀行であれば、常日頃から預金という形でお世話になっているため、〇〇銀行と聞けば、あ …

北朝鮮リスクが増大すると住宅ローン金利が下がってハッピーになる理論とは?

連日、北朝鮮のミサイル発射や核実験のニュースがテレビやネットで報道されています。トランプ大統領も、北朝鮮の金正恩氏も、交渉のためにやっていることだと思っている方も多いと思いますが、間違って本土にミサイルが落ちてきたり、追 …

2017年度税制改正「配偶者控除の見直し」と住宅ローンへの影響

2016年12月8日、自民党、公明党の両党は2017年度の税制改正大綱を正式決定しました。その中でも注目されていたのが「配偶者控除の見直し」です。改正された「配偶者控除の見直し」の内容と住宅ローンへの影響を解説します。 …

トランプ大統領就任による住宅ローン金利への影響を解説

2016年11月8日アメリカ合衆国大統領選挙本投票が行われドナルド・ジョン・トランプ氏が第45代アメリカ合衆国大統領に当選しました。連日ニュースでも取り上げられているのですが、住宅ローンを検討中の方にとっては「トランプで …

日銀のイールドカーブ・ターゲット(長期金利誘導)の住宅ローンへの影響と今後の金利予想

日銀は9月21日の金融政策決定会合で総括的検証を行い、「イールドカーブ・ターゲット(長期金利誘導)」の導入を発表しました。住宅ローンを比較検討している方にとっては、非常に大きな住宅購入に関する問題なのです。今回は日銀のイ …

長期金利マイナス金利に。住宅ローン金利への影響と今後の金利動向の考察

日銀のマイナス金利導入決定が2016年1月29日でしたが、10日経過した2月9日には住宅ローン金利と連動する長期金利(10年もの国債金利)もマイナスに突入しました。 長期金利がマイナス金利になった要因と今後の金利動向につ …

最新!住宅ローン人気ランキング

最新!住宅ローン金利推移

今月の金利動向/物件価格


2018年4月最新情報

今月の変動金利平均

0.626%

(前月対比:+ 0.003%

(前年同月対比:- 0.029%

※主要銀行の平均値。当社調査

今月の当初10年固定金利平均

1.081%

(前月対比:- 0.037%

(前年同月対比:+ 0.081%

※主要銀行の平均値。当社調査

今月のフラット35金利

1.150%

(前月対比:- 0.010%

(前年同月対比:+ 0.030%

住宅ローン金利推移詳細


最新マンション価格平均

3,369万円

(前月対比:- 0.12%

(前年同月対比:+ 6.92%

最新戸建て価格平均

3,247万円

(前月対比:- 2.16%

(前年同月対比:- 3.28%

物件価格推移詳細

住宅ローン金利比較


主要銀行の最新金利での住宅ローン金利比較です。

住宅ローン金利比較


住宅ローン金利推移・今後の金利予想・業界レポート

他の人はいくら借りている?住宅ローンの平均値

住宅ローン控除・住宅ローン減税・住宅ローン関連税制/最新

カテゴリー

住宅ローン比較のコツ

住宅ローン物件購入予算の決め方

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © 住宅ローン比較コンシェル All Rights Reserved.