note128_128住宅ローン金利推移・今後の金利予想・業界レポートです。2017年7月の住宅ローン金利推移、今後の金利がどうなるのかの予測、不動産業界・住宅ローン業界の最新動向、住宅ローン選びに影響する経済ニュースなどをまとめてレポートしています。住宅ローンを比較検討する上での参考にしてください。

2017年7月の住宅ローン金利推移

平均金利推移

年月変動金利当初10年固定金利フラット35金利
2016年7月0.644%0.884%0.930%
2016年8月0.633%0.821%0.900%
2016年9月0.633%0.892%1.020%
2016年10月0.659%0.944%1.060%
2016年11月0.663%0.937%1.030%
2016年12月0.659%0.938%1.100%
2017年1月0.659%0.986%1.120%
2017年2月0.667%0.951%1.100%
2017年3月0.662%0.979%1.120%
2017年4月0.655%1.000%1.120%
2017年5月0.673%1.022%1.060%
2017年6月0.669%1.049%1.090%
2017年7月0.661%1.084%1.090%

変動金利:0.661%
前月対比:- 0.008%
前年同月対比:- 0.006%

当初10年固定金利:1.084%
前月対比:+ 0.035%
前年同月対比:+ 0.160%

フラット35金利:1.090%
前月対比:± 0.000%
前年同月対比:+ 0.160%

2017年7月の長期金利(新発10年国債利回り)推移グラフ

直近20営業日

過去1年分

現状

住宅ローン金利の決定要因となる10年もの国債金利(長期金利)は2017年6月5日時点で終値: 0.045%でしたが、2017年6月28日時点で終値: 0.055%と金利は小幅で上昇しています。この影響は少なく、全体的に7月の金利はほぼ横ばいです。

今後の金利予想

ドナルド・トランプ氏の「日本と中国は円安誘導をして不当に自国の金利を押し下げて、輸出で稼いでいる。」との批判も、沈静化し、円安/ドル高も一服したため、投資家の懸念も一旦払しょくされ、投資家が戻ってきたことと日銀の国債買入れが続いたことで、国債価格が上昇し、国債金利が低下しました。

しかし、FRBの理事が6月の米国の利上げ観測を示唆したため、投資家は低金利の日本円、日本国債を売って、米ドル、米国国債を買う動きが発生しました。買い手が少なくなれば国債金利は上昇してしまうため、国債金利は再び上昇したのです。日本国債の金利は日本円の為替と同じですが、世界情勢、米国の状況に大きく左右されてしまうものなのです。

さらに6月27日には欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁が金融引き締めを示唆しました。続いて、英中銀のカーニー総裁も金融引き締めを示唆しました。立て続けに欧州の主要国が金利引き締めの方針を打ち出したことで、投資家も追随し、米国、ドイツ、オーストラリアといった各国の長期金利は6月27日に大幅に上昇しています。これをうけて日本の長期金利も、7月3日には0.080%まで上昇しています。

世界各国の国債金利が上昇すれば、投資家は金利高い国債を買いに行くので、日本の国債の買い手が少なくなり、結果日本国債も金利が上昇し、住宅ローン金利も上昇するという関係にあります。一方で、日本の場合は日銀の国債買入れによって、金利上昇圧力に抵抗することになります。

今回の金利上昇も一時的なものと考えられているため、すぐにどうこうということにはなりませんが、長期的に見ると、今まで通りの日銀の国債買入れの継続が徐々に厳しくなってきている、無理が出てきていると見ることもできます。現時点では日銀は国債買入れの金融政策を辞めることはできません。これは安倍政権のアベノミクスをあきらめたと思われてしまうからです。しかし、買入れにも限界があるので、近い将来「国債買入れ額を減額する」「金利ターゲットの目標0.01%を引き上げる」という方針展開も予想されます。こうなると徐々にですが住宅ローン金利は上昇に向かうはずです。金利上昇リスクが高まっているのは間違えありません。

2017年7月発表の物件価格推移(2017年5月の統計)

マンション価格平均

年月マンション戸建て
2016年5月2991万円3241万円
2016年6月3016万円3215万円
2016年7月2999万円3348万円
2016年8月3009万円3379万円
2016年9月3126万円3437万円
2016年10月3136万円3426万円
2016年11月3173万円3286万円
2016年12月3122万円3330万円
2017年1月3138万円3387万円
2017年2月3152万円3358万円
2017年3月3145万円3370万円
2017年4月3245万円3329万円
2017年5月3173万円3313万円

マンション価格:3173万円
前月対比:- 2.27%
前年同月対比:+ 6.08%

戸建て価格:3313万円
前月対比:- 0.48%
前年同月対比:+ 2.22%

現状

マンション価格は減少、戸建て価格も微減となっています。昨年対比で見ると、マンション価格が6.08%と大幅な上昇になり、戸建て価格は2.22%とマンションと比較すると小幅の上昇にとどまっています。

今後の物件価格予想

住宅ローン金利が低下すればそれだけ不動産投資をしやすい環境になり、需要が伸びる分、不動産業者も強気の価格設定が可能になるということです。金利が下がると同時に物件価格は上がるということを理解しておく必要があります。マイナス金利が投入されてから1年経過しましたが、大幅に物件価格が上昇していることがわかります。また、オリンピック需要による職人不足の影響、相続税対策の不動産投資活発化の影響で物件価格、とくに首都圏のマンション価格は引き続き上昇していくことが予想されます。5月の物件価格は繁忙期の3月を過ぎたため、マンション価格、戸建価格ともに減少しています。

2017年7月の民間銀行最新ニュース

ネット銀行の変動金利が0.4%台の争いに突入!

じぶん銀行、ソニー銀行、住信SBIネット銀行がともに変動金利を0.4%台に引き下げました。国債金利の低下の影響もありますが、国債、日銀への預金が選択肢として取れなくなったため、住宅ローンでの貸し出し増を重視している表れと捉えることができます。今後も、この3つの銀行が変動金利で人気をけん引すると考えられます。住信SBIネット銀行は変動金利優遇を拡大しています。新生銀行も0.480%と変動金利を引き下げましたが、新生銀行の変動金利は半年後に金利が上昇する「当初0.5年固定金利」ですので、変動金利と混同してはいけない商品です。また、りそな銀行はネット銀行ではありませんが、借り換え向けのWEB限定プランで変動金利を0.4%台に下げました。

住信SBIネット銀行 変動金利 : 0.444%
じぶん銀行 変動金利 : 0.497%
りそな銀行(借り換え):0.497%
ソニー銀行 変動金利 : 0.499%
イオン銀行:0.570%
新生銀行:0.600%(半年後に金利上昇するプラン)

じぶん銀行住宅ローンはこちら
住信SBIネット銀行住宅ローンはこちら
ソニー銀行住宅ローンはこちら
新生銀行住宅ローンはこちら

住信SBIネット銀行の変動金利が0.444%と主要銀行1位の低金利に

住信SBIネット銀行は全疾病保障導入キャンペーン特別金利で

  • 通常の変動金利:0.548% → 0.444%
  • 自己資金2割以上の変動金利:0.477% → 0.444%
  • 借り換えの変動金利:0.447% → 0.444%

とすべて0.444%という主要銀行で1位の低金利に引き下げています。

また、同時に8疾病保障を全疾病保障に保障範囲を拡大しました。

  • 8疾病保障:ガン(悪性新生物)、急性心筋梗塞、脳卒中、高血圧症、糖尿病、慢性腎不全、肝硬変、慢性膵炎

  • 全疾病保障:すべての病気やケガ

※8疾病以外の病気やケガの場合の保障条件は多少異なります。

金利面、保障面でも、高いスペックを兼ね備えています。

住信SBIネット銀行住宅ローンはこちら

大手都市銀行は当初10年固定金利を1.2台へ引き上げ

大手都市銀行の当初10年固定金利(保証料0.2%込)

  • 三菱東京UFJ銀行 1.200%
  • 三井住友信託銀行銀行 1.275%~1.750%
  • 三井住友銀行 1.250%
  • りそな銀行 1.250%
  • みずほ銀行 1.050%~1.500%

各銀行とも、「ネット銀行の低金利に顧客を奪われている」状況と「店舗や人件費分のコストを担保できる金利設定が必要」状況の板挟みの中での金利設定が求められています。メガバンクの当初10年固定金利は1.2%前後での攻防が続くと予想されます。

2017年7月の住宅ローン関連ニュース

世界各国の長期金利が上昇

6月27日の欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁が金融引き締めを示唆、英中銀のカーニー総裁も利上げを示唆の影響を受けて、投資家の資金も金利引き下げをする国の国債に動いたため、オーストラリア、アメリカ、ドイツなど欧米の主要国で金利が上昇傾向にあります。この世界的な流れを受けて、日本でも7月3日の国債金利は上昇しています。これ以上の金利上昇圧力が高まれば日銀は国債買入れの増額などで金利目標に押し下げる動きをしてくるはずです。注視する必要があります。

出典:日経新聞

地方銀行がマイナス金利の影響で14.0%の減益に

金融庁は全国106行の地方銀行の3月期決算の情報を公表しました。全体の4分の3の79行で減益、全体で見ると14.0%の減益となっています。これはマイナス金利の導入より、企業への貸出金利、住宅ローン金利が下がり、収益性が下がったことが要因とされています。貸出残高は3.7%増加なので、貸出ニーズは増えているのですから、低金利競争の激化が大きな要因と言えるでしょう。地方銀行の住宅ローン金利はこれ以上下げられない環境にあるともとらえることができます。

配偶者控除は150万円までの上限引き上げで決定

2017年度税制改正大綱で配偶者控除の上限が103万円以下から150万円以下に引き上げることが決定されました。配偶者の所得が150万円以下であれば世帯主の所得税から38万円の控除ができる制度です。また、同時に世帯主の収入に対して制限を設け、1120万円超で控除額を26万円に、1170万円を超えれば控除額を13万円に、1220万円超で控除額を0円にする改正となっています。高収入の世帯主がいる世帯の配偶者控除に制限を設けることで歳出額を変えない設計です。

配偶者控除上限引き上げ

新設住宅着工は2か月連続の上昇

2017年4月

新築住宅着工:7万8481戸(前年同月比:0.3%減)

持ち家:2万3846戸(前年同月比:1.5%増)
貸家:3万2956戸(前年同月比:1.6%増)
分譲住宅:2万1347戸(前年同月比:3.9%減)

全体の着工数は前年同月対比で0.3%減と減っています。内訳で見ると「持ち家」「貸家」は微増、「分譲住宅」が減少しています。相続税対策(節税)のための不動産投資でアパートやマンションの「貸家」の伸びが増えていますが、若干その勢いも落ち着いてきた形になります。また、昨年2月時点のマイナス金利導入から1年が経過してしまったため、前年同月対比では増加要因が手薄になっていることも要因と考えられます。分譲住宅の減少は、マンションの着工減が影響していますが、分譲マンションは大型マンションの着工があるかどうかに左右されてしまうためです。

2017年7月の住宅購入者へのアドバイス

住宅購入のタイミング:良い

日銀のマイナス金利導入の影響で国債金利もマイナス金利になり、住宅ローン金利も全体的に低下しているため、住宅ローンの購入タイミングとしてはこれ以上ないタイミングと言っていいでしょう。銀行は日銀のマイナス金利導入で日銀に預金していた分を他の融資先に振り分ける必要があり、その振り分け先の一つが住宅ローンになっているのです。

トランプ氏就任によるドル高/円安の影響で国債金利が上昇していることは事実ですが、アベノミクスを実現させるための「国債買入れ・マイナス金利等の金融政策」を日本政府が投げ出すことは安倍政権の間は考えにくく、投資家心理の影響で金利上昇する可能性はありますが、ここ10年の長期スパンで見れば超低金利という状況に変わりはないのです。金利ターゲットの導入によって、国債金利は外部環境の要因で上下しても、日銀の方針が続く限りは0.0%を目標にプラスマイナス0.1%の範囲で国債買入れが続くことになります。

また、新規借り入れ需要よりも、借り換え需要が鮮明になり、各銀行ともに今まで以上に顧客獲得競争が激化しています。住宅ローン利用者にとっては「審査に通りやすい」「金利が低金利」「付加価値サービスが充実する」商品が増えることになります。借り換え限定の低金利特別プランを開始する銀行も増えているので借り換え利用者は限定プランにも注目しましょう。

住宅ローンの比較検討のコツは、金利の動向に一喜一憂せずに「いつ申込むか?」よりも、いい物件を探す、住宅ローンをじっくり検討する、今後の返済プラン、ライフプランを設計することに時間を割くことです。大きな視点で住宅購入を検討しましょう。

住宅ローン選びの注意点

トランプ氏の動向、直近の金利の動きも、注視しておく必要性が高まっています。しかしながら、マイナス金利は継続されているため、1年、2年の短期的なスパンで見れば大幅に金利が上昇するというリスクは少ないはずです。

ただし、5年、10年というスパンで見た場合には、日本株の上昇、ドル高/円安などで企業の景気が良くなり、物価上昇、インフレ、賃金上昇になる可能性があります。インフレ・好景気になれば給料も上がるため問題ないという考え方もありますが、変動金利を選ぶ場合は金利上昇時の対策は十分に考えておく必要があります。

また、今回6月1日~2日に国債の取引が成立しなかったところを見ても、日銀の国債買入れという金融政策が未来永劫続くものではなく、限界に近付いていることが表面化してしまったとも考えられます。日銀が国債買入れを辞めることはなくても、「減額する」「ターゲットの金利設定を上げる」という判断をすれば住宅ローン金利は上昇することになります。

金利上昇のタイミングを正確に当てるのは至難の業なので、変動金利を選ぶ場合には「上昇したときにどうするか?」の事前準備をあらかじめしておくことが重要なのです。一番有効な方法は、低金利の変動金利を選んで、繰り上げ返済でできるだけ早い段階(金利上昇する前に)で元本を減らしておくことです。

同時にフラット35などの全期間固定金利も、数年前の変動金利並に低金利になっているため、フラット35Sも含めて、金利上昇リスクがない魅力的な住宅ローンとなっています。変動金利と同時に検討すべき住宅ローンと言えます。

今後はさらに住宅ローン競争が激化し「毎月一番金利が低い銀行が変わる」「金利以外の独自サービスを提供する住宅ローンが増える」ことが予想されます。一番おすすめの住宅ローンが毎月変わっていくのです。住宅購入、借り換えの検討中は申込んだ後でも、別の銀行にも申込む方がメリットが大きいというシチュレーションも考えうるので、情報の収集には時間を使いましょう。

2017年6月金利から2017年7月金利の変動幅比較

2017年6月の住宅ローン金利と2017年7月の住宅ローン金利とその変動幅を比較しています。金利の引き下げ幅の大きい住宅ローンを見つけましょう。

住宅ローン金利タイプ借入期間【前月】
実質金利(年率)
保証料・優遇込
【今月】
実質金利(年率)
保証料・優遇込
金利変動
イオン銀行
変動金利(-)0.570%0.570%±0.000%
イオン銀行
当初固定金利(10年)0.690%0.690%±0.000%
イオン銀行
変動金利(-)0.770%0.770%±0.000%
イオン銀行
当初固定金利(10年)0.890%0.890%±0.000%
イオン銀行
当初固定金利(3年)0.380%0.380%±0.000%
イオン銀行
当初固定金利(3年)0.580%0.580%±0.000%
イオン銀行
当初固定金利(5年)0.500%0.500%±0.000%
イオン銀行
当初固定金利(5年)0.700%0.700%±0.000%
じぶん銀行
変動金利(-)0.497%0.497%±0.000%
じぶん銀行
当初固定金利(2年)0.410%0.410%±0.000%
じぶん銀行
当初固定金利(3年)0.520%0.520%±0.000%
じぶん銀行
当初固定金利(5年)0.530%0.530%±0.000%
じぶん銀行
当初固定金利(10年)0.580%0.580%±0.000%
じぶん銀行
当初固定金利(15年)1.213%1.203%– 0.010%
じぶん銀行
当初固定金利(20年)1.313%1.303%– 0.010%
じぶん銀行
当初固定金利(30年)2.060%2.050%– 0.010%
じぶん銀行
当初固定金利(35年)2.170%2.150%– 0.020%
じぶん銀行
全期間固定金利(2年)1.450%1.450%±0.000%
じぶん銀行
全期間固定金利(3年)1.460%1.460%±0.000%
じぶん銀行
全期間固定金利(5年)1.470%1.470%±0.000%
じぶん銀行
全期間固定金利(10年)1.560%1.560%±0.000%
じぶん銀行
全期間固定金利(15年)1.690%1.680%– 0.010%
じぶん銀行
全期間固定金利(20年)1.820%1.810%– 0.010%
じぶん銀行
全期間固定金利(30年)2.130%2.120%– 0.010%
じぶん銀行
全期間固定金利(35年)2.240%2.220%– 0.020%
カブドットコム証券(銀行代理業)
変動金利(-)0.580%0.580%±0.000%
カブドットコム証券(銀行代理業)
全期間固定金利(1年)1.100%1.100%±0.000%
カブドットコム証券(銀行代理業)
全期間固定金利(2年)1.200%1.200%±0.000%
カブドットコム証券(銀行代理業)
全期間固定金利(3年)1.300%1.300%±0.000%
カブドットコム証券(銀行代理業)
全期間固定金利(5年)1.400%1.400%±0.000%
カブドットコム証券(銀行代理業)
全期間固定金利(7年)1.450%1.450%±0.000%
カブドットコム証券(銀行代理業)
全期間固定金利(10年)1.550%1.500%– 0.050%
カブドットコム証券(銀行代理業)
全期間固定金利(15年)2.350%2.350%±0.000%
カブドットコム証券(銀行代理業)
全期間固定金利(20年)2.700%2.700%±0.000%
カブドットコム証券(銀行代理業)
当初固定金利(3年)0.550%0.550%±0.000%
カブドットコム証券(銀行代理業)
当初固定金利(10年)0.700%0.650%– 0.050%
みずほ銀行
変動金利(-)0.825%~1.275%0.825%~1.275%±0.000%
みずほ銀行
当初固定金利(2年)0.900%~1.350%0.900%~1.350%±0.000%
みずほ銀行
当初固定金利(3年)0.900%~1.350%0.900%~1.350%±0.000%
みずほ銀行
当初固定金利(5年)0.900%~1.350%0.900%~1.350%±0.000%
みずほ銀行
当初固定金利(7年)0.950%~1.400%0.950%~1.400%±0.000%
みずほ銀行
当初固定金利(10年)1.050%~1.500%1.050%~1.500%±0.000%
みずほ銀行
当初固定金利(15年)1.300%~1.750%1.300%~1.750%±0.000%
みずほ銀行
当初固定金利(20年)1.350%~1.800%1.350%~1.800%±0.000%
みずほ銀行
全期間固定金利(11年~15年)1.250%1.270%+ 0.020%
みずほ銀行
全期間固定金利(16年~20年)1.290%1.320%+ 0.030%
みずほ銀行
全期間固定金利(21年~25年)1.320%1.350%+ 0.030%
みずほ銀行
全期間固定金利(26年~30年)1.340%1.360%+ 0.020%
みずほ銀行
全期間固定金利(31年~35年)1.350%1.380%+ 0.030%
みずほ銀行
変動金利(借り換え専用)(-)0.800%~1.175%0.800%~1.175%±0.000%
みずほ銀行
当初固定金利(借り換え専用)(2年)0.875%~1.250%0.875%~1.250%±0.000%
みずほ銀行
当初固定金利(借り換え専用)(3年)0.875%~1.250%0.875%~1.250%±0.000%
みずほ銀行
当初固定金利(借り換え専用)(5年)0.875%~1.250%0.875%~1.250%±0.000%
みずほ銀行
当初固定金利(借り換え専用)(7年)0.925%~1.300%0.925%~1.300%±0.000%
みずほ銀行
当初固定金利(借り換え専用)(10年)1.025%~1.400%1.025%~1.400%±0.000%
みずほ銀行
当初固定金利(借り換え専用)(15年)1.275%~1.650%1.275%~1.650%±0.000%
みずほ銀行
当初固定金利(借り換え専用)(20年)1.325%~1.700%1.325%~1.700%±0.000%
みずほ銀行
全期間固定金利(借り換え専用)(11年~15年)1.250%1.270%+ 0.020%
みずほ銀行
全期間固定金利(借り換え専用)(16年~20年)1.290%1.320%+ 0.030%
みずほ銀行
全期間固定金利(借り換え専用)(21年~25年)1.320%1.350%+ 0.030%
みずほ銀行
全期間固定金利(借り換え専用)(26年~30年)1.340%1.360%+ 0.020%
みずほ銀行
全期間固定金利(借り換え専用)(31年~35年)1.350%1.380%+ 0.030%
みずほ銀行
変動金利(-)0.800%~1.275%0.800%~1.275%±0.000%
みずほ銀行
当初固定金利(2年)0.875%~1.350%0.875%~1.350%±0.000%
みずほ銀行
当初固定金利(3年)0.875%~1.350%0.875%~1.350%±0.000%
みずほ銀行
当初固定金利(5年)0.875%~1.350%0.875%~1.350%±0.000%
みずほ銀行
当初固定金利(7年)0.925%~1.400%0.925%~1.400%±0.000%
みずほ銀行
当初固定金利(10年)1.025%~1.500%1.025%~1.500%±0.000%
みずほ銀行
当初固定金利(15年)1.275%~1.750%1.275%~1.750%±0.000%
みずほ銀行
当初固定金利(20年)1.325%~1.800%1.325%~1.800%±0.000%
みずほ銀行
全期間固定金利(11年~15年)1.350%1.370%+ 0.020%
みずほ銀行
全期間固定金利(16年~20年)1.390%1.420%+ 0.030%
みずほ銀行
全期間固定金利(21年~25年)1.420%1.450%+ 0.030%
みずほ銀行
全期間固定金利(26年~30年)1.440%1.460%+ 0.020%
みずほ銀行
全期間固定金利(31年~35年)1.450%1.480%+ 0.030%
三菱東京UFJ銀行
当初固定金利(10年)1.250%1.200%– 0.050%
三菱東京UFJ銀行
変動金利(-)0.825%~0.975%0.825%~0.975%±0.000%
三菱東京UFJ銀行
当初固定金利(1年)1.150%~1.300%1.150%~1.300%±0.000%
三菱東京UFJ銀行
当初固定金利(2年)1.250%~1.400%1.250%~1.400%±0.000%
三菱東京UFJ銀行
当初固定金利(3年)1.350%~1.500%1.350%~1.500%±0.000%
三菱東京UFJ銀行
当初固定金利(5年)1.450%~1.600%1.450%~1.600%±0.000%
三菱東京UFJ銀行
当初固定金利(7年)1.500%~1.650%1.500%~1.650%±0.000%
三菱東京UFJ銀行
当初固定金利(10年)1.600%~1.750%1.550%~1.700%– 0.050%
三菱東京UFJ銀行
当初固定金利(15年)2.400%~2.550%2.400%~2.550%±0.000%
三菱東京UFJ銀行
当初固定金利(20年)2.750%~2.900%2.750%~2.900%±0.000%
三菱東京UFJ銀行
全期間固定金利(21年~25年)1.440%1.390%– 0.050%
三菱東京UFJ銀行
全期間固定金利(26年~30年)1.520%1.470%– 0.050%
三菱東京UFJ銀行
全期間固定金利(31年~35年)1.580%1.530%– 0.050%
楽天銀行
全期間固定金利(15~20年)1.010%1.030%+ 0.020%
楽天銀行
全期間固定金利(21~35年)1.090%1.090%±0.000%
楽天銀行
全期間固定金利(15~20年)1.450%1.470%+ 0.020%
楽天銀行
全期間固定金利(21~35年)1.530%1.530%±0.000%
楽天銀行
当初固定金利(5年)0.710%0.730%+ 0.020%
楽天銀行
当初固定金利(5年)0.790%0.790%±0.000%
楽天銀行
当初固定金利(10年)0.710%0.730%+ 0.020%
楽天銀行
当初固定金利(10年)0.790%0.790%±0.000%
楽天銀行
変動金利(-)0.507%~1.157%0.507%~1.157%±0.000%
楽天銀行
全期間固定金利(2年)0.854%~1.504%0.854%~1.504%±0.000%
楽天銀行
全期間固定金利(3年)0.859%~1.509%0.859%~1.509%±0.000%
楽天銀行
全期間固定金利(5年)0.902%~1.552%0.902%~1.552%±0.000%
楽天銀行
全期間固定金利(7年)0.968%~1.618%0.968%~1.618%±0.000%
楽天銀行
全期間固定金利(10年)1.091%~1.741%1.091%~1.741%±0.000%
りそな銀行

※2017年10月最新適用金利
変動金利(-)0.825%0.825%±0.000%
りそな銀行

※2017年10月最新適用金利
当初固定金利(2年)1.200%1.200%±0.000%
りそな銀行

※2017年10月最新適用金利
当初固定金利(3年)1.200%1.200%±0.000%
りそな銀行

※2017年10月最新適用金利
当初固定金利(5年)1.200%1.200%±0.000%
りそな銀行

※2017年10月最新適用金利
当初固定金利(7年)1.250%1.250%±0.000%
りそな銀行

※2017年10月最新適用金利
当初固定金利(10年)1.250%1.250%±0.000%
りそな銀行

※2017年10月最新適用金利
当初固定金利(15年)1.950%1.950%±0.000%
りそな銀行

※2017年10月最新適用金利
当初固定金利(20年)2.500%2.500%±0.000%
りそな銀行

※2017年10月最新適用金利
全期間固定金利(2年)1.350%1.350%±0.000%
りそな銀行

※2017年10月最新適用金利
全期間固定金利(3年)1.350%1.350%±0.000%
りそな銀行

※2017年10月最新適用金利
全期間固定金利(5年)1.350%1.350%±0.000%
りそな銀行

※2017年10月最新適用金利
全期間固定金利(7年)1.400%1.400%±0.000%
りそな銀行

※2017年10月最新適用金利
全期間固定金利(10年)1.600%1.600%±0.000%
りそな銀行

※2017年10月最新適用金利
全期間固定金利(15年)2.100%2.100%±0.000%
りそな銀行

※2017年10月最新適用金利
全期間固定金利(20年)2.650%2.650%±0.000%
りそな銀行

※2017年10月最新適用金利
全期間固定金利(20年~25年)1.550%1.550%±0.000%
りそな銀行

※2017年10月最新適用金利
全期間固定金利(25年~30年)1.600%1.600%±0.000%
りそな銀行

※2017年10月最新適用金利
全期間固定金利(30年~35年)1.600%1.600%±0.000%
りそな銀行

※2017年10月最新適用金利
変動金利(借り換え専用Web申込限定プラン)(-)0.497%0.497%±0.000%
りそな銀行

※2017年10月最新適用金利
当初固定金利(借り換え専用Web申込限定プラン)(10年)0.650%0.650%±0.000%
ARUHI
全期間固定金利(15~20年)1.010%1.030%+ 0.020%
ARUHI
全期間固定金利(21~35年)1.090%1.090%±0.000%
ARUHI
全期間固定金利(15~20年)1.450%1.470%+ 0.020%
ARUHI
全期間固定金利(21~35年)1.530%1.530%±0.000%
ARUHI
当初固定金利(5年)0.710%0.730%+ 0.020%
ARUHI
当初固定金利(5年)0.790%0.790%±0.000%
ARUHI
当初固定金利(10年)0.710%0.730%+ 0.020%
ARUHI
当初固定金利(10年)0.790%0.790%±0.000%
住信SBIネット銀行
全期間固定金利(15~20年)1.010%1.030%+ 0.020%
住信SBIネット銀行
全期間固定金利(21~35年)1.090%1.090%±0.000%
住信SBIネット銀行
全期間固定金利(15~20年)1.450%1.470%+ 0.020%
住信SBIネット銀行
全期間固定金利(21~35年)1.530%1.530%±0.000%
住信SBIネット銀行
当初固定金利(5年)0.710%0.730%+ 0.020%
住信SBIネット銀行
当初固定金利(5年)0.790%0.790%±0.000%
住信SBIネット銀行
当初固定金利(10年)0.710%0.730%+ 0.020%
住信SBIネット銀行
当初固定金利(10年)0.790%0.790%±0.000%
住信SBIネット銀行
変動金利(-)0.444%0.444%±0.000%
住信SBIネット銀行
全期間固定金利(2年)1.130%1.130%±0.000%
住信SBIネット銀行
全期間固定金利(3年)1.130%1.130%±0.000%
住信SBIネット銀行
全期間固定金利(5年)1.180%1.180%±0.000%
住信SBIネット銀行
全期間固定金利(7年)1.040%1.040%±0.000%
住信SBIネット銀行
全期間固定金利(10年)1.060%1.060%±0.000%
住信SBIネット銀行
全期間固定金利(15年)1.320%1.320%±0.000%
住信SBIネット銀行
全期間固定金利(20年)2.290%2.290%±0.000%
住信SBIネット銀行
全期間固定金利(30年)2.280%2.280%±0.000%
住信SBIネット銀行
全期間固定金利(35年)2.360%2.360%±0.000%
住信SBIネット銀行
当初固定金利(2年)0.350%0.350%±0.000%
住信SBIネット銀行
当初固定金利(3年)0.450%0.450%±0.000%
住信SBIネット銀行
当初固定金利(5年)0.470%0.470%±0.000%
住信SBIネット銀行
当初固定金利(7年)0.640%0.640%±0.000%
住信SBIネット銀行
当初固定金利(10年)0.660%0.660%±0.000%
住信SBIネット銀行
当初固定金利(15年)0.920%0.920%±0.000%
住信SBIネット銀行
当初固定金利(20年)1.010%1.010%±0.000%
住信SBIネット銀行
当初固定金利(30年)1.230%1.230%±0.000%
住信SBIネット銀行
当初固定金利(35年)1.310%1.310%±0.000%
住信SBIネット銀行
変動金利(新規・自己資金20%以上)(-)0.444%0.444%±0.000%
住信SBIネット銀行
変動金利(借り換え)(-)0.444%0.444%±0.000%
新生銀行
当初固定金利(変動半年型タイプ)(0.5年)0.600%0.600%±0.000%
新生銀行
当初固定金利(借り換え・変動半年型タイプ)(0.5年)0.600%0.600%±0.000%
新生銀行
当初固定金利(1年)0.850%0.850%±0.000%
新生銀行
当初固定金利(3年)0.850%0.850%±0.000%
新生銀行
当初固定金利(5年)0.850%0.850%±0.000%
新生銀行
当初固定金利(7年)0.900%0.900%±0.000%
新生銀行
当初固定金利(10年)1.000%1.000%±0.000%
新生銀行
当初固定金利(15年)1.200%1.200%±0.000%
新生銀行
当初固定金利(20年)1.400%1.400%±0.000%
新生銀行
全期間固定金利(25年)1.600%1.600%±0.000%
新生銀行
全期間固定金利(30年)1.850%1.850%±0.000%
新生銀行
全期間固定金利(35年)1.850%1.850%±0.000%
三井住友銀行
変動金利(-)0.825%~0.975%0.825%~0.975%±0.000%
三井住友銀行
全期間固定金利(2年)1.000%~1.150%1.000%~1.150%±0.000%
三井住友銀行
全期間固定金利(3年)1.200%~1.350%1.200%~1.350%±0.000%
三井住友銀行
全期間固定金利(5年)1.350%~1.500%1.350%~1.500%±0.000%
三井住友銀行
全期間固定金利(10年)1.600%~1.750%1.600%~1.750%±0.000%
三井住友銀行
当初固定金利(5年)1.000%1.000%±0.000%
三井住友銀行
当初固定金利(10年)1.250%1.250%±0.000%
三井住友銀行
全期間固定金利(10年~15年)1.650%1.650%±0.000%
三井住友銀行
全期間固定金利(15年~20年)1.740%1.740%±0.000%
三井住友銀行
全期間固定金利(20年~35年)1.830%1.830%±0.000%
三井住友信託銀行
当初固定金利(2年)0.550%~0.850%0.550%~0.850%±0.000%
三井住友信託銀行
当初固定金利(3年)0.550%~0.850%0.550%~0.850%±0.000%
三井住友信託銀行
当初固定金利(5年)0.650%~0.850%0.650%~0.850%±0.000%
三井住友信託銀行
当初固定金利(10年)0.850%~1.150%0.850%~1.150%±0.000%
三井住友信託銀行
当初固定金利(15年)1.100%~1.400%1.100%~1.400%±0.000%
三井住友信託銀行
当初固定金利(20年)1.200%~1.500%1.200%~1.500%±0.000%
三井住友信託銀行
当初固定金利(30年)1.250%~1.550%1.250%~1.550%±0.000%
三井住友信託銀行
変動金利(-)0.800%~1.075%0.800%~1.075%±0.000%
三井住友信託銀行
全期間固定金利(2年)1.025%~1.500%1.025%~1.500%±0.000%
三井住友信託銀行
全期間固定金利(3年)1.125%~1.600%1.125%~1.600%±0.000%
三井住友信託銀行
全期間固定金利(5年)1.175%~1.650%1.175%~1.650%±0.000%
三井住友信託銀行
全期間固定金利(10年)1.225%~1.700%1.275%~1.750%+ 0.050%
三井住友信託銀行
全期間固定金利(15年)1.675%~2.150%1.675%~2.150%±0.000%
三井住友信託銀行
全期間固定金利(20年)2.075%~2.550%2.075%~2.550%±0.000%
三井住友信託銀行
全期間固定金利(30年)2.225%~2.700%2.225%~2.700%±0.000%
ソニー銀行
変動金利(新規・自己資金10%以上)(-)0.499%0.499%±0.000%
ソニー銀行
全期間固定金利(新規・自己資金10%以上)(2年)0.810%0.823%+ 0.013%
ソニー銀行
全期間固定金利(新規・自己資金10%以上)(3年)0.820%0.835%+ 0.015%
ソニー銀行
全期間固定金利(新規・自己資金10%以上)(5年)0.910%0.924%+ 0.014%
ソニー銀行
全期間固定金利(新規・自己資金10%以上)(7年)0.961%0.957%– 0.004%
ソニー銀行
全期間固定金利(新規・自己資金10%以上)(10年)0.961%0.957%– 0.004%
ソニー銀行
全期間固定金利(新規・自己資金10%以上)(15年)1.262%1.231%– 0.031%
ソニー銀行
全期間固定金利(新規・自己資金10%以上)(20年)1.418%1.370%– 0.048%
ソニー銀行
全期間固定金利(新規・自己資金10%以上)(20年超)1.536%1.480%– 0.056%
ソニー銀行
変動金利(-)0.549%0.549%±0.000%
ソニー銀行
全期間固定金利(2年)0.860%0.873%+ 0.013%
ソニー銀行
全期間固定金利(3年)0.870%0.885%+ 0.015%
ソニー銀行
全期間固定金利(5年)0.960%0.974%+ 0.014%
ソニー銀行
全期間固定金利(7年)1.011%1.007%– 0.004%
ソニー銀行
全期間固定金利(10年)1.011%1.007%– 0.004%
ソニー銀行
全期間固定金利(15年)1.312%1.281%– 0.031%
ソニー銀行
全期間固定金利(20年)1.468%1.420%– 0.048%
ソニー銀行
全期間固定金利(20年超)1.586%1.530%– 0.056%
ソニー銀行
変動金利(新規・自己資金10%以上)(-)0.799%0.799%±0.000%
ソニー銀行
全期間固定金利(新規・自己資金10%以上)(2年)0.710%0.723%+ 0.013%
ソニー銀行
全期間固定金利(新規・自己資金10%以上)(3年)0.720%0.735%+ 0.015%
ソニー銀行
全期間固定金利(新規・自己資金10%以上)(5年)0.810%0.824%+ 0.014%
ソニー銀行
全期間固定金利(新規・自己資金10%以上)(7年)0.861%0.857%– 0.004%
ソニー銀行
全期間固定金利(新規・自己資金10%以上)(10年)0.861%0.857%– 0.004%
ソニー銀行
全期間固定金利(新規・自己資金10%以上)(15年)1.162%1.131%– 0.031%
ソニー銀行
全期間固定金利(新規・自己資金10%以上)(20年)1.318%1.270%– 0.048%
ソニー銀行
全期間固定金利(新規・自己資金10%以上)(20年超)1.436%1.380%– 0.056%
ソニー銀行
変動金利(-)0.849%0.849%±0.000%
ソニー銀行
全期間固定金利(2年)0.760%0.773%+ 0.013%
ソニー銀行
全期間固定金利(3年)0.770%0.785%+ 0.015%
ソニー銀行
全期間固定金利(5年)0.860%0.874%+ 0.014%
ソニー銀行
全期間固定金利(7年)0.911%0.907%– 0.004%
ソニー銀行
全期間固定金利(10年)0.911%0.907%– 0.004%
ソニー銀行
全期間固定金利(15年)1.212%1.181%– 0.031%
ソニー銀行
全期間固定金利(20年)1.368%1.320%– 0.048%
ソニー銀行
全期間固定金利(20年超)1.486%1.430%– 0.056%
東京スター銀行
変動金利(-)1.600%1.100%– 0.500%
東京スター銀行
当初固定金利(3年)1.350%1.100%– 0.250%
東京スター銀行
当初固定金利(5年)1.400%1.150%– 0.250%
東京スター銀行
当初固定金利(10年)1.900%1.250%– 0.650%
東京スター銀行
変動金利(-)1.600%1.100%– 0.500%
東京スター銀行
当初固定金利(3年)1.350%1.100%– 0.250%
東京スター銀行
当初固定金利(5年)1.400%1.150%– 0.250%
東京スター銀行
当初固定金利(10年)1.900%1.250%– 0.650%